セノビックの成分ってどういいの?セノビックの良い口コミと悪い口コミをまとめてみました!

成長が遅めで同年代の子供と比べて身体が小さかったり、食が細くて栄養が足りているのか心配だったり……、そのような比較的低年齢の子供さんを持つご家庭で活用されていることが多い身長サプリメントといえば「セノビック」です。

セノビック

セノビックはロート製薬が製造販売している成長期応援サプリメント。牛乳で溶かす粉末タイプで、ミルクココア味をはじめとした、子供でも飲みやすい5つの味のドリンク系サプリです。

ロート製薬公式HPにて「シリーズ累計800万袋突破」とあるように、セノビックは成長期の子供のいる親御さんたちのあいだで広く知られている子供向けサプリメントのひとつ。ですが、やはり利用者が多い分、良いクチコミもあればあまり良くないクチコミもちらほらと見られます。

そこでここではセノビックの特徴的な成分について簡単にご説明し、良いクチコミと悪いクチコミの両方をご紹介します。

セノビックの共通成分

セノビックには基本の味として「ミルクココア味」「いちごミルク味」「ヨーグルト味」「バナナ味」「ポタージュ味」の5種類があります。それぞれの味によって、配合成分が若干異なるものの、全ての味に共通して配合されている栄養素に「ボーンペップ」という注目成分が挙げられます。

セノビック5種類の味

「ボーンペップ」の元の成分は「卵黄ペプチド」と呼びます。ペプチドとは、およそ2~50個のアミノ酸が結合したものを指します。ペプチドの形になると体内に吸収されやすいメリットがあります。

そしてボーンペップ(卵黄ペプチド)とは、卵黄から見つけられたペプチド、を意味するのです。

ボーンペップその他の栄養成分

卵のなかで育つヒナは成長が早いため、その早さの理由を研究した結果、卵黄ペプチドが発見されました。

この卵黄ペプチドは成長、特に骨に特化して成長させる効果が高いため、このペプチドを加工して「ボーンペップ」という成長応援成分が作られたのです。

セノビックは「1日分の摂取量コップ2杯でボーンペップが100mg摂取できる」ことをアピールしています。さらに牛乳と合わせて飲むことで、「カルシウム」「鉄分」「ビタミンD」(カルシウムの吸収を助ける)が、1日の推奨摂取量の80%前後取ることができるとされています。

セノビックのクチコミまとめ

このように子供の骨に良さそうな成長成分が配合されたセノビックですが、実際のクチコミ評判はどうなのでしょうか。

まずは良いクチコミを見てみましょう。

【セノビック良いクチコミ】

5歳の息子に毎日飲ませています。牛乳嫌いなのですが、セノビックのミルクココア味を混ぜるとおいしいらしく、サプリメントというよりもおやつのジュースの代わりに飲んでくれます。もっと飲みたいとせがまれるほどです。以前よりも活発に、元気に動き回るようになったと思います。
(クチコミ当時の子供の年齢:5歳)

小学校に上がってからお友達にどんどん身長を抜かされてしまい、悩んでいた時にママ友からすすめられました。錠剤だといかにも薬っぽく続かなかったと思います。セノビックは味の種類も多いので、あきることなく2年以上も喜んで飲んでいます。今ではぐんぐん成長し続けています!
(クチコミ当時の子供の年齢:9歳)

【セノビック悪いクチコミ】

原材料を見ると、「グラニュー糖」「ココアパウダー」が最初に書かれていて、栄養素がかなり少ないと思う。これでは甘いジュースを飲ませているのとそれほど変わらない気がします。実際に味はかなり甘い。成長効果も分かりません。
(クチコミ当時の子供の年齢:11歳)

野菜嫌いの子供に栄養を摂らせたくて、子供向けのサプリメントとして購入。ロート製薬のものなので安心していました。でも1年飲ませた今でも子供の健康や身長にセノビック効果があったかと言えば疑問です。栄養素よりも砂糖のほうが多そう。
(クチコミ当時の子供の年齢:10歳)

セノビックの原材料

あまり良くないクチコミのなかで指摘されている、「セノビック(ミルクココア味)」の原材料は、以下の通りです。

グラニュー糖、ココアパウダー(ココアバター10~12%)、麦芽糖、乳糖、ミルクペプチド、卵黄ペプチド、植物油脂、卵殻カルシウム、香料、ビタミンC、ビタミンE、ピロリン酸鉄、ビタミンD、ビタミンB1、ビタミンB2

成分表は配合量が多い順に表示されるため、やはりグラニュー糖やココアパウダーが多いようです。

ココアドリンクを飲む子供

しかしセノビックの効果を実感されているクチコミもあるように、ボーンペップ(卵黄ペプチド)やカルシウム、ビタミン類が配合されていることも確かなため、まったくの無駄、とも一概には言えません。

実際に飲まれる子供さんの体質や好みにもよるため、もしも錠剤タイプのサプリメントが苦手な場合などは、牛乳に溶かして飲めるセノビックをトライされてみてもいいのではないでしょうか。