Dr.Senobiru(ドクターセノビル)は大人が飲むとどうなるの?アルギニンに隠された驚くべき効果とは

子供の身長を高く伸ばしてあげたいご家庭で注目度が高まっている身長サプリメント。なかでも最近話題となっているのが、「Dr.Senobiru(ドクターセノビル)」。ドクターセノビルが他の身長サプリメントと異なる特長として、配合されているアルギニン量の多さ、が挙げられます。

senobiruメイン

実はこのアルギニン量の多さにより、成長期を過ぎて久しい大人の方でもドクターセノビルを愛飲されているケースがあるとのこと。当然ながら、身長を伸ばすためではありません。

そこで、なぜ大人の方がドクターセノビルを愛飲されているのか、大人がドクターセノビルを摂取するとどのような効果があるのかについてご紹介します。

アルギニンって結局なに?

先述したように、ドクターセノビルの顕著な特長として、アルギニンが多量に配合されていることが挙げられます。その配合量は1日5,000mg(1日2袋摂取の場合)。他の身長サプリメントではまず見られないアルギニン量なのです。

ではなぜアルギニンが多く配合されていることが、成長期の子供のための身長サプリメントとして、また大人が摂取するサプリメントとして選ばれるメリットとなるのでしょうか。

アルギニンとは身体を構成する20種類のアミノ酸のひとつです。アミノ酸はまた、9種類の「必須アミノ酸」と11種類の「非必須アミノ酸」に分けられます。「必須アミノ酸」とは体内で(自力で)合成できないアミノ酸を指し、食事やサプリメントなど、外から摂り入れないといけません。

基本的にアルギニンは、体内でグルタミン酸を使って合成できる「非必須アミノ酸」に分類されます。そのため一見、あえてサプリメントを使って体内に摂り入れる必要はないように思えます。しかし成長期の子供の時期は身体が未熟なため、アルギニンはほぼ合成できません。そのため子供にとってアルギニンは「必須アミノ酸」となるのです。

ではなぜ大人からのアルギニンを摂取できるドクターセノビルは注目されているのでしょうか。それは大人(特に中高年)の身体にとってもアルギニン生成は十分ではなく、不足しがちな栄養素だと言われているからです。

身長を伸ばすために必要なアルギニン効果

ではそれほどまでに摂取しなくてはいけないアルギニンとは、どのような効果があるのでしょうか。第一に、アルギニンには「成長ホルモン」の分泌を促す作用が認められています。

成長ホルモンとは、生涯に渡って身体の機能を正常に維持するために欠かせないホルモンのひとつ。アルギニンが身長サプリに配合されている理由としては、「身長を伸ばす」、つまりは「骨を成長させて伸ばす」ためにこの成長ホルモンの働きが必要不可欠だからです。

大人にとっても必要なアルギニン効果

しかしアルギニンは成長ホルモンを分泌を促し、単に成長期に骨を伸ばす(厳密には軟骨部分を増殖・骨化させる)だけではありません。アルギニンには筋肉の損傷を補修し、強くする働きや、血管を広げて血流をよくする作用があるため、運動時や運動後の疲労回復を促進させることができるのです。

またアルギニンには脂肪燃焼促進作用があるため、健康的な体型を維持しやすくなります。

さらには、アルギニンは加齢などによる「糖化」を抑制する効果も認められています。糖化とはいわゆる老化現象を引き起こす要因とされており、体内でタンパク質と糖が結びつき「糖化物質(AGEs)」を生成する反応を意味します。

糖化が進行すると生活習慣病などの疾病を引き起こし、また肌や髪などのハリツヤがなくなって、外見的にも老化してしまいます。

糖化抑制と合わせて、アルギニンは肌奥にあり肌の弾力を司るコラーゲンを増やす効果もあります。一般的に大人になるほどに肌にシワ・たるみが増えるのは、このコラーゲンが減少するからなのです。そのためアルギニンは、大人にとっては健康維持効果、また美容効果のある栄養素でもあるのです。

ドクターセノビルで親子一緒に元気いっぱい!

アルギニン配合量が多い身長サプリメント「ドクターセノビル」。しかし子供のみならず、実は大人にとってもうれしい効果が期待できる美容・健康促進サプリメントでもあるのです。

芝生に寝転がる親子

ドクターセノビルを親子で仲良く毎日飲むことで、子供はグングンと身長を伸ばし、大人は毎日元気に若々しく過ごすことができるなら、これほど頼もしいことはないですね。